ピクシブ株式会社採用サイト

エンジニア向け pixiv開発のbugリストからの脱出!エンジニア職インターン

<概要>

ピクシブ開発メンバーが日々立ち向かっているbugリストの課題を読み解き、本物のソースコードに修正を加えて解決していただきます。
ピクシブを支えるエンジニアたちと全く同じ目線で、リアルな課題を解決します。

<実施期間>

2014年12月20日(土)・21日(日) 10:00~19:00(休憩1時間)

<募集期間>

2014年11月10日(月)~11月30日(日)

<実施内容詳細~こんな仕事を体験してもらいます~>

「創作活動がもっと楽しくなる場所をつくる」の企業理念のもと、イラストコミュニケーションサービス「pixiv」は現在、世界220カ国、会員数1,200万人、月38億PVまで成長しました。

ピクシブメンバーは、この企業理念を実現するため、日々、新サービス開発や、機能改善などの問題解決に取り組んでいます。

しかし、百戦錬磨のピクシブエンジニアをもってしても、限られた時間ですべてをクリアするのは難しく、いくつもの未解決の課題があります。

このインターンシップでは、実際にピクシブ開発メンバーが日々立ち向かっているbugリストに残っている実際の課題を読み解き、本物のソースコードに修正を加えて解決していっていただきます。
課題はすべて未解決で残っている本物です。創作活動を楽しくする裏側を支えるエンジニアたちとまったく同じ目線で、リアルな課題を解決していただきます。

ただの就労体験ではない、大規模サービス開発エンジニアとして活動する最高さと厳しさを、この冬チャレンジしてみませんか。

■実際に発生しているpixivやその他サービスの課題に挑戦!
実際のコードを触ってもらい、課題解決を図ります。

■pixiv開発エンジニアも常時アドバイスできる環境!
直接業務に携わったことがないから不安という方もOK。
pixivのエンジニアが常にアドバイスできる環境を整えています。
プロの開発環境を学ぶ事ができるチャンス

■チームごとにbugリストにある課題に解決
2日間で解決した課題数と、問題解決のプロセスについて発表してもらいます。

■実際の業務を行いながら、ピクシブ社内の会議にも参加し、開発の裏側を知る!
上記以外の業務も体験していただきながら、毎週行っているピクシブの各種会議にも参加し、仕事への理解を深めます。

■交通費、宿泊費は全て会社で負担!
遠方から来る場合もご安心下さい。

※本プログラムはエンジニア専門のインターンシップコースです

通常選考コースでエントリーする    >
GitHub選考コースでエントリーする   >

<報酬・交通費>

期間中の交通費・宿泊費全額負担
報酬1日1万円

<過去の参加者の感想>

・pixivの軸となる「面白いからやる」風土をこの身で触れられたのはとてもいい体験だったと思う。
自分に今何が足りなくて、何を聞いて、何をしたらいいかを省みる機会は日常生活のなかでも少ないため、そういう意味でも参加してよかった。

・一番驚いたのは、エンジニアさん個々のレベルが非常に高いことです。自分からガツガツ新しい知識を採り入れて自分のものにしていけるような、非常なアクティブな方ばかりでした。その中でもとりわけ「フルスタックエンジニア」の名にふさわしい範囲をカバーされている人もいました。こういう情景を見て、自分のエンジニアとしての意識が全然足りていないと痛感しました。

・楽しかったけど、それと同じくらいきつかったです。
優秀な人達ばかりの環境に迷い込んでしまったと初日で感じ、その時点で逃げ出したくなりました。
このインターンシップで相当濃い経験を積むことができました。参加してよかったと心から思いますし、参加を考えている人にも強くおすすめしたいと思います。講義のクオリティもとても高く、またみなさんとても親切に質問にも答えてくれて嬉しかったです。

・非常にのびのびと作業させていただいたり、社員の方とお話しできる機会も多く設けてくださったりと、とても充実したインターンでした。
各種会議や朝会などに参加させていただき、pixiv の内部の雰囲気を直に感じることができました。
社員の方(特にエンジニア)にもよくしていただき、技術や趣味の話で盛り上がることができて楽しかったです。
また、最終日の成果発表でも、良い評価をいただくことができてうれしかったです。

<参加条件>

高専・短大・大学・大学院・専門学校に在学中の学生(学年は問いません)

■必須要件
○下記を行えること
・Linuxサーバー上のファイルを編集してgitを用いた開発が行えること
・GitHubでpull requestを送った事があること
○下記の知識がある事
・ MySQL等のRDB利用の基礎知識

○下記の経験があること
・PHPでのプログラミング経験もしくは、PHPに限らず複数の言語でのプログラミング経験

<募集人数>

10人程度

<実施場所詳細>

ピクシブ株式会社本社
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル5F >> MAP

JR・地下鉄「代々木駅」徒歩7分
JR「千駄ヶ谷駅」徒歩5分
地下鉄「北参道駅」徒歩5分

<エントリー方法と選考フロー>

下記2コースからお好みの方法でエントリーしてください。

■通常選考コース
提出書類と面接で選考します。
エントリー → 書類選考 → 面接(Skype面接可) → 合否連絡 → 事前課題提出 → インターンシップ参加

■GitHub選考コース
書類選考、面接無しに、技術力のみで選考します。
選考は https://github.com/pixiv/intern2014w の解答で行います。
エントリー → GitHub選考課題の提出方法のご案内をいたします → GitHub選考課題の提出 → 合否連絡 → インターンシップ参加

通常選考コースでエントリーする    >
GitHub選考コースでエントリーする   >

ピクシブ冬のインターン「pixiv開発のbugリストからの脱出!」
通常選考コース

必要事項を入力し、送信していただくことでインターンへの応募となります。
ご入力いただいた内容をもとに、エントリー選考を行わせていただきます。

*は必須科目です

お名前*
フリガナ*
住所*
電話番号(携帯)*
メールアドレス*
メールアドレス(確認)*
学歴・職歴*
(高校からご記入下さい)

例)
例.2012年4月~2015年8月 ○○○大学 ○○○学部
URL:http://www.○○○.co.jp/

履歴書用顔写真*

形式 : JPEG(推奨)、GIF、PNG
ファイルサイズ:5MB以内
解像度、縦横比:不問

●開発成果

・これまでに開発した成果物・サービス・アプリのURL。
・プログラミングスキルや経験・研究内容が分かる資料をアップロードしたURL。
(GitHub等のURL可)
*必ずしもWebアプリでなくても構いません。(ロボットや電子工作可)

開発成果*

ご自分で開発した成果物・サービス・アプリや、
個人作品などをまとめたポートフォリオなどがございましたらURLをご記入ください。

自己PR(文字数自由)

下記の内、どちらか選択して記入してください。
※ 具体的成果、周りの人からの評価・反響などの具体的な数値を盛り込んでください。

(学校での取り組みより、学外・趣味などの記載が好ましい)

(どんなことでも構いません)

(下記のビデオの感想でも構いません。)
Derek Sivers: How to start a movement | Talk Video | TED
http://www.ted.com/talks/derek_sivers_how_to_start_a_movement
デレク・シヴァーズ 「社会運動はどうやって起こすか」
https://www.youtube.com/watch?v=qdwO1l5nKyg

※モノづくり=イラスト・漫画・小説・動画・編み物など制作物が目に見えるもの
イベント企画や人をまとめあげるなど広義のモノづくりでも可


※履歴書、ポートフォリオ等は、返却致しませんので、あらかじめご了承ください。
※配信された個人情報や提出された書類は弊社にて厳重に管理され、人材採用以外の目的には一切使用されません。また、規定保管期間を過ぎ た書類については、弊社にて削除処理されますので、あらかじめご了承ください。



ピクシブ冬のインターン「pixiv開発のbugリストからの脱出!」
GitHub選考コース

必要事項を入力し、送信していただくことでインターンへの応募となります。
ご入力いただいた内容をもとに、エントリー選考を行わせていただきます。

*は必須科目です

お名前*
フリガナ*
メールアドレス*
メールアドレス(確認)*
卒業予定年次*

GitHubアカウント名*

※履歴書、ポートフォリオ等は、返却致しませんので、あらかじめご了承ください。
※配信された個人情報や提出された書類は弊社にて厳重に管理され、人材採用以外の目的には一切使用されません。また、規定保管期間を過ぎた書類については、弊社にて削除処理されますので、あらかじめご了承ください。
TOPへ